Instagramより投稿

打診に使用する木槌は、院長の手作りです!

高橋鍼灸院

高橋鍼灸院にお越しになったことのある方ならきっと経験したことがある、刺さない鍼による治療。
このときに使う打診用の木槌、実は院長の手作りなんだそうです!

打診用の木槌は既製品もあります。
なのになぜ自作しているのか?というと、院長が「使いたい」「使いやすいと思えるものが売ってない」からだそう。

院長はもともと木工が好きらしく、その出来栄えは手作りとは見えないほど
木の材質を変えて何本か作り、気分によって使い分けているそうです。

自作すると愛着が湧きますし、手に馴染みやすく、”気”の通りも良くなるのだとか。
治療効果にも反映している!と感じているそうです。

ぜひ一度、治療のときに見せてもらってくださいね。

takahashinkyu より投稿

わたしたちについて
高橋鍼灸院
高橋鍼灸院
大阪府高槻市にある鍼灸院
高橋鍼灸院は、ひとりひとりの症状に合わせた丁寧な治療を2007年の開院から大切にしてきました。
患者さまの身体にある「自然治癒」力を取り戻すため、当院ではなるべく少数の鍼やささない鍼、お灸をもちいて治療します。
体の不調にお悩みの方は、お気軽にお越しください。

高橋鍼灸院は、大阪府高槻市にある鍼灸院です。

はり・きゅう治療やピラティスレッスンについて
詳しくはホームページをご覧ください。

記事URLをコピーしました