Instagramより投稿

小児はりって何をするの?

高橋鍼灸院

Instagramを更新しました

お子さまの

  • 夜泣き
  • キーキー声を出す
  • かみつく、人を叩く
  • 自分から頭をぶつける
  • よく泣く
  • 便秘、下痢

…などの症状でお悩みの方はいらっしゃいますか?

これらの症状は、昔ながらの言い方をすると「カンムシ」といい、はり・きゅう治療がよく効きます。
当院でも、0歳〜12歳のお子さまを対象に小児はりの治療をおこなっています。

はり治療といっても、お子さまへは痛みのない刺さないはりを使います。
子どもは敏感なので、刺さないはりでトントントンと皮膚を軽く刺激するだけで自律神経がととのい、自然治癒力が高まります。
ちょっとしたきっかけがあれば子どもたちはどんどん自分のちからで治っていくものなんです。気持ちがいいから、小児はりに慣れた子からは「先生はりしてっ!」とお願いされるほど。

カンムシの他に来院患児によくみられる症状としては、

  • 夜尿症(おねしょ)
  • チック症
  • 小児ぜんそく、扁桃腺炎、気管支炎
  • アトピー性皮膚炎
  • 風邪をひきやすい
  • 成長痛
  • いびき、歯ぎしり
  • 腹痛、頭痛

などです。
お子さまの症状でお悩みの方は、一度小児はりの施術を受けてみてくださいね

—————————–
Instagramからの投稿です。ぜひフォローお願いします!

高橋鍼灸院Instagram
高橋ピラティススタジオInstagram

わたしたちについて
高橋鍼灸院
高橋鍼灸院
大阪府高槻市にある鍼灸院
高橋鍼灸院は、ひとりひとりの症状に合わせた丁寧な治療を2007年の開院から大切にしてきました。
患者さまの身体にある「自然治癒」力を取り戻すため、当院ではなるべく少数の鍼やささない鍼、お灸をもちいて治療します。
体の不調にお悩みの方は、お気軽にお越しください。

高橋鍼灸院は、大阪府高槻市にある鍼灸院です。

はり・きゅう治療やピラティスレッスンについて
詳しくはホームページをご覧ください。

記事URLをコピーしました